Ayaka

略歴

1985年10月京都生まれ、京都在住。

複雑な家庭環境で育つ。
トラウマやコンプレックスを抱え、傷を深めるような癖をコントロール出来ないことや深い人間関係を築けないことに悩む。

美術高校卒業後、働きながら絵を描いて個展などの制作活動をしていたが、21歳のとき、体を壊す。
「よく歩けてるね、なんで耐えられてるのか分からないくらい酷い炎症です。」
とお医者さんに言われ、自分の心や体に起きていることになんでこんなに気付けないんだろうとショックを受ける。

2011年5月、疲れた心と体をなんとかしようと、ヨーガを始める。
当時習っていた元気なクラスで驚くほど楽になり、
「こんなに楽になるなら私も伝えたい」と思い、翌年ティーチャートレーニングを受け先生になる。
さまざまなスタイルを経験しながら自分に合う形を探すが、何をしてもどこかむなしさを感じるように。
どうしたらいいのか分からなくなり苦しんでいるとき、なお先生に出逢う。
彼女のフィルターを通したヨーガの教えは、それまで経験したことがないほど心の奥に響き、以降なおさんからヨーガスートラとマントラを学んでいる。

その後こまよ先生にも出逢い、ふたりからの学びを通して、ヨーガの教えと経験や日々が結びついていき、これまでずっと抱えてきた傷がどんどん癒え始める。
あんなに分からなかった自分のことがだんだんと見えるようになり、信頼して打ち明け合える仲間にも出逢う。
自分の音によく耳を澄ますことの大切さを実感したことから、現在は自身の経験やヨーガの教えをツールとしておはなし会などを開催している。

また、自分がいきいきしていく過程で、触れ合うことがとても大きな助けになっているのを感じ、お手当てに興味を持つ。
クラニオセイクラルセラピーを学び、暮らしやセッションに取り入れるようになったことで、優しく触れて体が緩むと人の持つ力が引き出されることを改めて実感。
近年はタイ古式マッサージも学び、セラピストとしての経験も重ねている。

ブログ

http://manai-yoga.wixsite.com/manai

» ホームへ戻る